【2018年版】ニュージーランドの空港で無料WiFiを使う方法とニュージーランドのWiFi事情

ニュージーランドの空港に着いたら「まずインターネットにつないでメールやLINEをチェックしたい!」という方のために、クライストチャーチ空港(Christchurch Airport)やオークランド空港(Auckland Airport)でWiFiを利用する方法をまとめました。 「空港ですぐにインターネットが使えるのか?」「無料なの?」「何か制限はあるのか?」などよくある疑問についてお答えします。 また、クライストチャーチに滞在される方向けにクライストチャーチ空港を出たあと、市街で使えるWifiスポットについても紹介します。市街でインターネットを使いたい方は参考にしてください。 追記: 2018/5/30 「オークランド空港(Auckland Airport)で無料WiFiを使う方法」を追記しました。 1. クライストチャーチ空港(Christchurch Airport)で無料WiFiを使う方法 クライストチャーチ空港では無料でWiFiが使えます。ここでは無料WiFiにつなぐ方法や制限、バッテリーの充電についてご紹介します。 1-1. クライストチャーチ空港の無料WiFiは無制限! クライストチャーチ空港の無料WiFiは無制限で使えます。空港の公式ページ(WiFi & Internet Kiosks(英語)を見ると、以下のように書いてあります。 Unlimited Free WiFi If you have a wireless-enabled device you can use the wireless internet service available at Christchurch Airport for free. 引用元:Christchurch Airport / WiFi & Internet Kiosks 簡単に訳すと、ワイアレス対応機器(スマホやタブレット、PCなど)を持っているなら、クライストチャーチ空港では無料でワイアレスインターネットサービスが使えます、ということです。 ですので、出発前や到着後に時間があれば、ゆっくりとネットサーフィンをすることも可能です。空港内にはテーブル座席やカフェもあるので、イスに座ってコーヒーを飲みながら無料でインターネットを使うことができます。 1-2. クライストチャーチ空港で無料WiFiにつなぐ方法 クライストチャーチ空港で無料WiFiにつなぐ方法をご紹介します。とは言っても、日本でWiFiにつないだことがあれば特に難しいことはありません。基本的にやり方は同じです。 まず、スマホやタブレット、パソコンのWiFi(無線Lan)の設定画面を開き、接続できるWiFiの一覧を表示します。 (注)スマホの機内モードをONにした場合はOFFにしてください。 その中に“Unlimited Free
Read More
【2018年版】ニュージーランドの空港で無料WiFiを使う方法とニュージーランドのWiFi事情

【2018年版】早わかりニュージーランドやクライストチャーチの人口と基本情報まとめ

2018年最新版のニュージーランドやクライストチャーチの人口に関連する基本情報を図や表を使ってわかりやすくまとめました。最新のニュージーランドの人口統計から、人口増加率や人口密度などを紹介していきます。 1. ニュージーランドの人口と基本情報 南半球に位置するニュージーランド。第1章ではニュージーランドの場所やニュージーランドの主要都市、人口などを紹介します。 1.1 ニュージーランドの首都と主要都市 まずニュージーランドの場所から。ニュージーランドは南半球のオーストラリアの右下に位置しており、大きく北島、南島の2島に分かれています。 ニュージーランドの首都はウェリントン。最も人口の多い都市は北島にあるオークランドで経済の中心でもあります。南島で最大の都市はクライストチャーチで、南島のほぼ真ん中あたりに位置しています。 日本とニュージーランドは約9000㎞離れており、日本からニュージーランド(オークランド)への飛行機だと約11時間のフライトになります。(エアニュージーランドの場合) そのほか、一般的なニュージーランドの国情報は以下のとおりです。 面積 27万534平方キロメートル(日本の約4分の3) 首都 ウェリントン(南緯41度 東経174度) 最大の都市 オークランド 通貨 ニュージーランドドル (NZD) 公用語 英語,マオリ語,手話(2006年以降) 時差 -3時間(サマータイム(Day Light Saving)時は-4時間) ※サマータイムは9月の最終日曜から4月の第1日曜まで 参考:外務省 ニュージーランド基礎データ 1.2 ニュージーランドの人口 主要エリアの人口を以下にまとめました。 【ニュージーランドの主要エリアの人口 2017年】 ニュージーランドの総人口 約479万人 オークランドリージョン 約165.7.万人 ウェリントンリージョン 約51.3万人 カンタベリーリージョン 約61.2万人 【ニュージーランドの主要都市の人口 2017年】 オークランド 約153.4万人 ウェリントン 約41.2万人 クライストチャーチ 約39.6万人 参考:Stats NZ 人口の分布でみると、総人口の3/4は北島に居住していて、その中でもオークランドは国の人口の約3割が集中しているニュージーランド最大の都市です。 上記表は2017年のデータですが、ニュージーランド政府が発表した最新データ(2018年4月発表)だと、総人口は2017年12月で約484万人となっていました。 参考:https://www.stats.govt.nz/topics/population   ※リージョン(Reigeon)について ちなみにリージョン(Reigeon)は日本でいうと県に相当します。ニュージーランドは以下のように16のリージョンに分かれています。オークランドはオークランドリージョン、ウェリントンはウェリントンリージョン、クライストチャーチはカンタベリーリージョンに属しています。 引用元:http://www.searchengine.co.nz/map_nz.php 次は人口の増加率をご紹介します。ニュージーランドは積極的に移民を受け入れているため、移民による人口の増加が多いことがわかります。 1.3 ニュージーランドの人口増加率と人口密度 ニュージーランドの人口増加率は国全体としては2.14%となっています。経済の中心であるオークランドは2.65%で人口増加率が一番高いエリアになります。今後もオークランドの人口は増え続けると予想されており、10年以内に200万人を超えると言われています。 【ニュージーランドの人口増加率 2017年】 エリア 移民増加 自然増加(※) 合計 ニュージーランド 1.54% 0.6% 2.14% オークランドリージョン 1.79% 0.86% 2.65% ウェリントンリージョン 1.25% 0.53% 1.78% カンタベリーリージョン 1.55% 0.47% 2.02% 参考:Stats NZ ※自然増加(率)・・・出生率から死亡率を引いた値 次に人口密度ですが、ニュージーランドの人口密度は17.9人/km2。日本の人口密度は335人/km2 なので、比べてみるとかなり少ないことがわかります。 ※人口密度 ・・・ 単位面積1km2当たりに居住する人の数。人口÷国面積で求める。 1.4 ニュージーランドの民族構成 ニュージーランドは移民を積極的に受け入れており、ニュージーランド国内には様々な民族が住んでいます。 【ニュージーランドの民族構成】 欧州系 74% マオリ系 14.9% アジア系 11.8% 太平洋島嶼国系 7.4% その他 2% 中東、ラテン、アフリカ系 1.7% 引用元:外務省 ニュージーランド基礎データ アジア系に関していうと、多い方から中国、インド、フィリピン、韓国、日本の順になります。 詳しいニュージーランドの民族構成についてはWikipediaが参考になると思います。 List of ethnic origins of New Zealanders 1.5 ニュージーランドの国勢調査について この章ではニュージーランドの国勢調査について書いておきたいと思います。ここで紹介する人口などの統計情報は主に国勢調査の情報を元にしており、日本の統計局に相当する、「Stats NZ」という組織が公開しています。 ニュージーランドの国勢調査はCensus と呼ばれ、5年おきに実施されます。前回のCensusは2013年に行われました。 この記事で紹介しているデータは基本的には2018年に発表された2017年の人口データを使っていますが、もしかしたらここで少し疑問を持たれる方がいらっしゃるかもしれません。 前回の国勢調査が2013年に実施されたのなら次回の調査は5年後の2018年になります。では、その間の2014年~2017年の人口はどうやって出すのでしょうか? 実はCensusが行われた翌年から次回のCensusまでの間の人口などの情報はStats NZが予測値(Estimate)として公表しています。ですので厳密にいえば、この数字は予測値なので実際の数字とは違う可能性があります。 ただ、毎年、国勢調査を実施するのは世帯の負担(住民が回答する負担)や経費負担などが大きくなってしまいます。ですので調査自体は5年間隔で行い、その間は統計的に補正して予測値として公表しています。 1.6 ニュージーランドは羊の数が人よりも多いって本当? ニュージーランドと聞くと、「羊」を連想する人は多いのではないでしょうか。「人より羊の数が多いらしい…」これは時々言われることですが本当なのでしょうか? 結論から言うと、これは本当です。 どれくらい羊が多いかというと、2017年の統計によるとニュージーランドにいる羊の数は2,750万頭と発表されています。ニュージーランドの総人口が約479万人なので、ヒト一人に対して羊が5.7頭(5.7倍)いる計算になります。 それでも近年は徐々に羊の頭数は下がっているとのこと。以下のグラフを見ると、2007年以降、北島、南島の羊の数が徐々に減少しているのがわかると思います。 とはいえ、羊が多いのは事実で、郊外に出ればいたるところに牧場があり、羊を目にすることができます。 【北島、南島の羊の頭数(2007年 - 2017年)】 引用:Agricultural production statistics: June 2017 (final) - Statz NZ 2. クライストチャーチの人口について この章では私達が住むクライストチャーチの人口や街並み、在留邦人数などについてもう少し詳しくご紹介します。 2.1 クライストチャーチの人口と増加率 クライストチャーチ市役所(Christchurch city
Read More
【2018年版】早わかりニュージーランドやクライストチャーチの人口と基本情報まとめ

ビクトリア・スクエア リフレッシュオープン

ビクトリア・スクエアがリフレッシュされ、先日再オープンしました。 国が手がけた工事のおかげで、ビクトリア女王やキャプテンクックの像、噴水、花時計を含め、これまでの広場の地形はほぼそのままに、地震で傷んだタイルなどが修復され、きれいに整備されました。 1年半ほど前にこの広場のについて書いた記事はこちら。 ”このスクエア、1896‐97年にかけて公園として再開発されるまでは、Market Placeとか Market Squareと呼ばれ、マーケットや商取引をする、町の中心として大事な場所で、クライストチャーチの経済活動の拠点だったそうです。物資はここから現在のビクトリアストリートやパパヌイロードを使って流通され特に市の北西部の発展を支えました。” この広場の北側にあるタウンホールは修復工事中、南側には大規模なコンベンションセンターを含む施設が建設中だったり、広場周辺もどんどんかわっていきます。楽しみですね。        
Read More
ビクトリア・スクエア リフレッシュオープン

夢里ファームの梅製品出来上がりのお知らせです。

夢里ファームの無農薬の南高梅とオーガニックの塩のみ使用の梅干、梅干しペースト、梅酢、 無農薬の南高梅とオーガニックの砂糖のみ使用の梅ジャム、梅シロップ、 梅みそドレッシングが出来上がりました。 すでに、ご予約いただいた方にはお渡しいたしましたが、もし、まだの方、すぐにご連絡ください。一部、数に限りがありますのでお早めにどうぞ。 梅干はやっと、数年前までは、収穫量が追いつかず、出来上がってから5か月で在庫がなくなってましたが、やっと念願の梅蜜たっぷりの熟成梅干し (150g  ミックスサイズ$12)を味わっていただくことができるようになりました。 お買い得1kgパック(さらに100gおまけ付)$75がお勧めです。 お客様からこんなうれしいお言葉をいただきました。 とても深みのある味で、感動しました!日本でもこれほど好みの梅干しを食べたことありません! 無事に届きました。梅干しの香りがふわーっとして、朝から幸せです。 成熟した味わいは、ただのしょっぱいとすっぱいだけではないのです。健康のためだけでなく、美食の域です。まだ、その味を知らない方、ぜひ、お試しになってください。夢里ファームのある場所は寒暖の差が激しいため、梅がより香り高くなります。 梅干しペースト(150g $12)は、その熟成した梅干しをペースト状にしたもので、お料理に使い易いです。和風だけでなく、洋風にも合います。 夢里ファームのFBページをご覧ください。これから、梅干しを使った料理をご紹介いたします。 梅酢(250ml $12)は今や、なくてはならない便利な調味料として知れ渡っています。希望者に梅酢の使い方をご案内いたします。 梅みそドレッシング(250ml $16)は、試作品があっという間に売り切れ、リピートの予約殺到、大好評につき、今年も数はあまり多くできませんが、発売開始しました。 中身は、無農薬の南高梅とオーガニックの塩、梅シロップ(梅とオーガニックの砂糖使用)、梅酢、手作り味噌です。こちらもお試しください。 梅ジャム (235g $11)はすっかり定番になってきました。梅は、ペクチンが強く、固まる力が強いため、ようかんのように召し上がっていただけます。ちょっと甘いものを食べたいというとき、お試しください。とらやのようかんに負けていません。プレゼントにも最適です。 最後に梅シロップ(250ml $15)。こちらは、お子さんに大人気。スポーツの後に梅に含まれるクエン酸の力で、疲れが取れて元気回復します。お母さんとお父さんには梅シロップで、即席梅酒も喜んでいただけます。ウォッカや、焼酎にまぜるだけです。 夢里ファームは、皆さんの日々の健康とささやかな楽しみのために安全な梅製品を作ります。 来季の生梅の予約も受け付けています。年々、温度が上昇しているため、早めの収穫を予定しています。今年は、青梅は、11月26日、やや熟した梅は12月10日に発送を予定してます。取りに来ていただける方はこちらからの連絡いたします。金額は去年と同じです。詳細は希望者にメールいたします。 よろしくお願いいたします。それでは、ご連絡をお待ちしています。 YUMESATO FARM MASAKO FISHER masako.f@xtra.co.nz
Read More
夢里ファームの梅製品出来上がりのお知らせです。

南島最大のワイタンギデーイベント

ニュージーランド先住民族マオリ族とイギリス王冠との間で平和条約が締結されたのは1840年の今日、2月6日。ワイタンギデーとして、祝日となっています。各地でちなんだイベントが催されていますが、南島最大のイベントはクライストチャーチからドライブすることほんの1時間半ほどで行けるオケインズベイ。すでに今年で43回目だそうです。 pōwhiriと呼ばれる伝統的なウェルカム式典をはじめ、ワカパドリング、ウッドチョッピング、昔ながらのはさみを使った羊の毛刈り実演などなど盛りだくさん。 中でも目玉はマオリの伝統料理、ハンギ。朝4時から準備して1時半にようやく地中から掘り起して出来上がったのは、ラム、チキン、ビーフ、ポーク、これにパンプキン、クムラ、ポテト、ニンジン。これ、実は最近ではなかなか体験できない本格的なハンギです。(最近イベントやアクティビティで出されるハンギは、釜を使ったハンギ風なもので、地中で作っていることはほとんどないそうです)。 このイベントの会場にもなったオケインズベイの中心にあるマオリの博物館は、マライ(マオリの集会所)も備わっていて、マオリの事なら何でも来いというくらい見応えがあります。 ワイタンギデーのイベントは1年に一度しかありませんが、お天気のいい日に、クライストチャーチからちょっとドライブ、マオリの博物館見て、ビーチをちょっと歩いて。。。と、気軽に日帰りできる素敵な所ですよ。  
Read More
南島最大のワイタンギデーイベント

最新ブログ

おすすめ記事

ガイド

相川 壮史

相川 壮史

留学エージェント/EduKIWIニュージーランド留学センター

新田 直人

新田 直人

医療、生命保険アドバイザー/
AIA Financial Services Network Ltd.

西田 涼子

西田 涼子

不動産コンサルタント/
Harcourts Holmwood Real Estate Ltd

スレイマン セクマン

スレイマン セクマン

大工・建築 /Toryo House LTD.

高岡 倫子

高岡 倫子

弁護士事務所/Currie Lawyers Limited

甚尾 浩美

甚尾 浩美

弁護士/カナンガラトムソン-弁護士事務所

村東 みやこ

車輸出入・販売・修理・車検/
ニュージーランドクラシック New Zealand Classic

フィッシャー 正子

フィッシャー 正子

食品販売、果樹園/
夢里ファーム(Yumesato Farm)

加藤 岳

加藤 岳

Natural therapist(ナチュラルセラピスト)/Lucky’s

松崎

松崎 一広

宿泊業、ライター /Minna House B&B, Writer for Gekkan NZ

Christchurch Business Network

ブラウン 佐和子

美容/lashdivine

新飯田 晃

新飯田 晃

ホームページ制作/iStyle Systems

和美 スタンスフィールド

グラフィックデザイン/
コドノ デザイン インタ-ナショナル(Codono Design International)

益山 和之

益山 和之

会計士

Christchurch Business Network

ピーターズ 直美

モーテルマインダー(元モーテル経営)/Kiwi the Cat Motel Minder

TOPへ